事業承継対策シニアアドバイザー養成講座「第1期」終了

◇10月2日に開講した、事業承継対策シニアアドバイザー養成講座。「第1期」3日間6講座がこのほど無事終了し、受講者には認定証が授与されました。

 

◇当講座は、団塊の世代を迎えた中小企業経営者の事業承継問題を我が国の経済を支える産業の次世代への継承と捉え、単なる相続や税金の計算といった従来の事業承継対策の枠組みから脱却し、真の経営力を次世代に継承するための手法にスポットを当てました。

 

◇3日間6講座で、ランチェスター経営を中心とした戦略経営論、事業承継後の事業転換に役立つ最新のマーケティング戦略、経営権を確実に次世代に繋ぐ属人的株式や一般社団法人の活用、など、聞いたことはあるけど、実際は良く知らない?といった、今後の事業承継対策の肝となりうるテーマを各講師から鋭い切り口で解説していただきました。

 

 

◇当講座を受講した方は、今後事業承継対策シニアアドバイザーとして、クライアント企業の事業承継対策を率先してリードしていただきます。BFCA経営財務支援協会は、当講座により全国に今後誕生するシニアアドバイザーの組織化を通じて、事業承継支援ツールの開発および共有、ノウハウの更なる向上に取り組んで参ります。

 

◇「第2期」は11月6日金曜日開講です。まだ、参加枠がございますので、奮ってご参加ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL