【仮想通貨マイスター養成講座第2日】-2018/04/26 募集中

【仮想通貨マイスター養成講座第2日】
~仮想通貨を企業経営に活用できるプロフェッショナルを養成します~

ビットコインに代表される「仮想通貨」は、投機対象物の領域を超え、中小企業の経営改革(生産性向上、マーケティング、商品競争力強化等)に強い影響力もつものと認識し、BFCA経営財務支援協会ではVCM仮想通貨経営研究会を組成し、経営指導を事業とするものが集い、FinTechと「仮想通貨」の企業経営における最適活用法を研究しています。
インターネットが世の中に誕生した時、現在のIOTに代表されるテクノロジーやサービスの進歩を誰が想像したでしょうか。「仮想通貨」に関してもインターネット同様に世界中で必要不可欠なインフラとなることが十分に予想されます。
FinTech の進展は、大きな外部環境変化です。FinTech と係わりの大きい 「仮想通貨」を正しく理解し、経営環境の変化要素やその規模、スピード感に対応した適切な経営戦略の判断が行えるプロフェッショナルが今求められています。当講座の受講を通じ、この分野における先進アドバイザーとして評価されることで顧客拡大の実現を目指しましょう。


講師:大高友一 氏(弁護士、中本総合法律事務所パートナー)
<プロフィール>
所属事務所は企業法務、事業再生、国際取引を主力業務とし、とりわけ、事業再生については民事再生手続に強い。また、M&Aにおけるデューデリジェンスの経験も豊富である。2013年より東京事務所兼務。
講師:大高俊生 氏(公認会計士、税理士法人大高事務所パートナー)
<プロフィール>
2008年会計士合格。監査法人、税理士法人勤務にて税務の勉強後、2013年税理士登録。
2014年大阪オフィス設立。


【セミナー実施要綱】 平成30年4月26日(金) 15:00~17:00
仮想通貨マイスター養成講座第2日(全体カリキュラムは別紙をご参照ください)

仮想通貨に関する法務・会計
(仮想通貨にかかる法規制・リスク・会計)
主催:BFCA経営財務支援協会(問合せTEL:03-5367-1558)
場所:株式会社エム・エム・プラン(新宿区新宿1-9-4 中公ビル604) 
参加資格:VCM仮想通貨経営研究会会員、JSK会員/認定支援機関/経営コンサルタント(定員10名)
参加費用:VCM会員・JSK会員:無料、BFCA正会員(キリン倶楽部正会員含む):2,000円(税込)、
一般:3,000円(税込)
※セミナー参加・JSK、VCM同時ご入会の方は会員価格(無料)となります。


❏セミナーへのお申込フォーム → https://goo.gl/KziiJQ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL