M&A アドバイザー養成講座
 
激変する経済構造と経営環境の中で、常に的確な経営判断と事業決断を求められる「経営者」層の方々から、経営管理の専門家として、適切な経営助言と事業改革支援を求められています。的確な経営指導を行うために、最新情報の分析とコンサルティング・テクノロジーを習得できます。

※ 受講条件: M&A 実務推進会(M&A 会計人ネット)入会等 BFL 会員が条件とな      ります。
 
 

 M&A アドバイザー(資格)のメリット 
◆ M&A 実務推進会・M&A アドバイザーとして、次のメディアに広報されます —
   ・BFL 経営財務研究所の経営アドバイザー紹介
   ・㈱M&A実務支援センターWeb サイト等で紹介 
◆M&A 実務推進会(M&A 会計人ネット)を通じて M&A ビジネスを支援します —
   ・M&A 案件の紹介(紹介料・斡旋料)、
   ・M&A 売り、もしくは買いのコンサルティング支援 —
   ・M&A に係る部分的なコンサルティング参加(デューデリジェンス、事業              計画、登記、人事など)
◆ M&A に関する情報とノウハウのメンテナンス —
   ・定期的な、事例研究会(オープン・フォーラム)、
   ・実務研修(プロフェッショナル・セミナー) —
   ・定期的な、情報提供(M&A 実務インフォメーション)
 

【A講座】 M&Aの現状とM&Aビジネス
A-1 宮川廣一氏:M&Aとは何か、世界のM&A・日本のM&A、代表的なM&A特徴的なM&A
A-2 上野良治氏:M&Aビジネスの分類、M&Aビジネスの料金体系や課金方法、M&Aコンサルの受託マーケティング、コンサルタントの雇用
A-3 公認会計士:事業承継とM&A、事業再生とM&A、経営拡大のM&A、ハッピーリタイヤメントのためのM&A、事業を活かすM&A
 
【B講座】 M&A実務の概要と基礎知識
B-1 古賀 融氏:企業全体の合併や買収だけでなく、一部株式譲渡、事業譲渡、資本提携を含めた広い意味での企業間提携の総称
B-2 岩木宏道氏:買い手からの相談、売り手からの相談、普通の経営相談からM&Aへ守秘義務契約~コンサル受任契約~
B-3 岸本 毅氏:事業譲渡の税務・会計、株式取得の税務・会計、株式交換の税務・会計、会社分割の税務・会計、合併の税務・会計
 
【C講座】M&Aの税務と法務
C-1 安野憲起氏:会社法を中心とする関連法規
C-2 向山裕純氏:法人税、譲渡税などの落とし穴にはまらないために
C-3 瀧本憲治氏:信託法を活用した事業承継ノウハウや新法を利用した最新事例を紹介

【D講座】 M&Aにおける企業価値と評価
D-1 瀧本泰行氏:企業価値は数理計算のみにあらず。売買当事者のマインドを理解する
D-2 浦嶋繁樹氏:①エンタープライズ・リスク・デューデリジェンス ②マネジメント・システムの評価
D-3 杉田利雄氏:非上場会社の株価算定、投資回収シミュレーション、ケーススタディ・・・・・・
 
☆お申込みはこちらから