介護離職防止アドバイザー
 
 「仕事と介護・両立支援アドバイザー」業務提携スキームのご案内
Care and work-life balance support advisor(略称:介護離職防止アドバイザー)
2016.04.05/0419/2/0713
(文中金額は全て税込)
 
❏「仕事と介護・両立支援アドバイザー」制度の目的
(略称:介護離職防止アドバイザー)

・アベノミクス新たな3本の矢の1つ「介護離職防止」を士業や経営革新等認定機関などの民間レベルで推進する。
・厚生労働省の「仕事と介護の両立支援」を目的とした新規助成金(介護支援取組助成金*)の受給指導を行い、BFCA(提携NPO)会員の顧客企業に介護離職防止スキームを確立させ経営安定化を支援する。
 
❏「仕事と介護・両立支援アドバイザー」制度(スキーム概要)

・NPO日本介護レスキューとの業務契約により介護離職防止アドバイザーを貴社が登録する
・登録料10,000円、1受託報酬あたり10%ロイヤルティの支払
・登録後6か月以内に「介護離職防止アドバイザー」養成講座の受講と指導企業1社の受託を約す
・貴社(介護離職防止アドバイザー)の顧客企業に対し介護離職防止スキームの確立と「介護支援取組助成金」受給の指導を両社(NPO介護レスキュー)協力して行う(基準1社40万円の指導報酬)
・貴社(介護離職防止アドバイザー)はNPO日本介護レスキューに26万円で委託できる(丸投げ方式)
・貴社初回指導時はこの丸投げ方式とし貴社は実地訓練を受ける(補助60万=NPO26+法人20+貴社14)
 
❏「介護支援取組助成金」の概要
 
・厚生労働省の助成金/雇用関係助成金・両立支援等助成金の一つ/(支給額)1企業1回のみ:60万円
・労働者の仕事と介護の両立に関する取組を行った事業主に助成する。以下の取り組みを全て行った場合に支給される。
①従業員の仕事と介護の両立に関する実態把握(社内アンケート)
②介護に直面する前の従業員への支援(社内研修の実施、リーフレットの配布)
③介護に直面した従業員への支援(相談窓口の設置及び周知)
・1事業主(雇用保険支払者1名以上)この制度を導入すると60万円の助成金を得ることができる
 
❏「仕事と介護・両立支援アドバイザー」養成講座
(略称:介護離職防止アドバイザー)
 
・介護離職防止アドバイザー制度の理解(申請企業自ら申請することを前提とするが極めて難しい)
・厚生労働省と東京都の助成金の採択されるために必要な、知識の習得(講義3時間+質問時間)
⑴高齢者介護の基礎知識 ⑵介護離職のケーススタディー ⑶介護離職防止方法 ⑷助成金申請のポイント
 
・受講料:80,000(BFCA提携NPO会員、JSK会員)/先行介護離職アドバイザー登録者は70,000円
受講のメリット:✔「仕事と介護・両立支援アドバイザー」資格取得の他
✔ NPO法人 日本介護レスキュー(BFCA提携団体)の会員としてアドバイスサポートを受けられる
✔ 同NPOを「仕事と介護の両立支援」等助成金申請の外部委託機関として活用できる(有料26万円)
1会場に3名以上の受講者をご準備いただければ、養成講座開催を可能です。
お問合せは下記BFCA経営財務支援協会まで。
 
❏「仕事と介護・両立支援助成金」受給(介護離職防止対策済み)企業のメリッ
 
・社員ならびに経営者の介護離職防止に係る、知識と対処法の周知(介護離職防止の具体的施策実施)
・公的助成を受けるほどの社員福利厚生に力を注いでいるというプラスの企業イメージ(社員定着と雇用)
・介護離職防止に係る相談が継続的にできる(当該スキームの指導を受けた企業、次年度以降3.6万円/年)
 
❏「仕事と介護・両立支援アドバイザー」登録のメリット
 
・経営指導報酬(介護離職防止・関連助成金の申請等)1社40万円(助成金受給企業には20万円手残り)
・新規顧客開拓の機会
✔ 当該、助成金はこれまで東京都のみのため、これを指導できるコンサルタントは極めて希少(養成講座講師、田中肇先生(BFCA客員研究員)は、体験と研究により指導実績多数)
 
上記取り組みを2016年BFCA経営財務支援協会とワークケアバランス株式会社/NPO日本介護レスキューの3機関の協賛事業として行います。
お問い合わせは、
BFCA経営財務支援協会/株式会社エム・エム・プラン
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-9-4中公ビル604 
03-5367-1558 高橋礼子まで。Fax03-5367-1668

2012年就業構造基本調査
◆◆仕事と介護・両立支援アドバイザー◆◆
(略称:介護離職防止アドバイザー)
・資格認定:NPO日本介護レスキュー
・アドバイザー養成講座運営:BFCA経営財務支援協会

●チーフアドバイザイー
 ・田中肇(NPO日本介護レスキュー代表)
●シニアアドバイザー
 ・田村徹(行政書士・ITコーディネーター、大阪)
 ・柴田秀香(社労士、FP、東京)
 ・高橋章(経営コンサルタント、事業再生アドバイザー、東京)
●アドバイザー
 ・田中信二(社労士、大阪)
 ・的場邦子(ケママネジャ、大阪)
 ・二宮真理子(CBC 経営診断士、FP、東京)
●アドミニストレーター
 ・杉田利雄(経営コンサルタント)
2016.07.01現在